出雲と保険とみそらいろ。。。

これからガンにかかる人が増える?!

おはようございます🌞朝からびっくりするタイトルですみません_(._.)_

昔は万が一、ガンにかかったら…なんてテレビのCMなどで耳にされていたように思いますが、今はガンにかかる人は2人に1人! という時代です。

厚生労働省は公費で行う自治体のがん検診について、死亡率を下げる効果が確認された胃、子宮頸部(けいぶ)、肺、乳房、大腸の5種類のがんの検診を推奨しています。

日本人のガン罹患数の多い順は

1位 大腸

2位 胃

3位  肺

といった結果になっています。

(データ: 国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」 )

これから死亡率の低減効果が得られそうなガン検診は増加していく予想です。

食生活や生活習慣の変化なども原因に挙げられますが、医療技術の進歩で今まで見つからなかったガンや初期のガンが発見されやすくなりました。

しかし!

効果を判断する証拠が不十分とされているガン検診については、

学会等で意見が大きく分かれているのが現状です。

皆さん、人間ドックや健診に定期的に受けていますか?

今まで見つかりにくかったガンが発見されることが怖い・・・

という方もいらっしゃると思いますが、

「末期になって手の施しようがない」

「もう少し早く見つかっていれば・・・」

ということを防ぐ確率が上がります❕❕

ということは、ガンが見つかっても適切な治療を受けて元気になれる時代になってきています。

先進医療も年々進化しており、それに対する準備も必要になっています。

今一度、加入している保険がどういった保障なのか確認してみませんか?

「書いてあることが難しくてわからない・・・」

「保険を変えたら高くなるんでしょ?」

と思われますが、

無駄を省き、必要な保障を確保する賢い方法があるかもしれません✌

保険のプロ、生活プランナー みそらに相談しませんか?

お金がない、保障が必要なことは分かったが、保険に入る余裕がないといった方こそ 損はないお話だと思います♩

今年も皆さんの健康と幸せを願う みそらからのお話でした(。・ω・)ノ゙