出雲と保険とみそらいろ。。。

高速道路でやっちゃいけない意外?な違反

こんにちは!皆さん連休明けですが、お疲れ出ていませんか?

どこかに行かれましたか?🚙

 

初めての正月休み、ゴールデンウィークの大型連休を社会人になって初めて経験しましたが・・・

何をどう過ごしたらいいか分からず(;’∀’)

 

大きな事故やニュースは見ていませんが、どこもかしこも渋滞していたみたいですね=3

去年とは比べ物にもならず、、10キロ以上の渋滞は236回だとか!

事故も各地で起きたようで、高速道路は大変だったようです。

 

 

そこで今日は皆さんに、高速道路でやっちゃいけない意外な 5つ紹介します!

 

1、日よけをつけたままで走行

特に今からの季節に当てはまると思いますが、車内が熱くならないように日よけをされる人も多いと思います。

走行前には必ず取り外し、視界良好で出発しましょう。

ちなみに後部座席のカーテンや日よけは規制対象ではないようですので、ご安心を♪

 

 

2、最低速度違反

安全運転が一番!なのはいい心がけですが、

高速道路を走っているときには50キロ以下で走行してはならないという決まりがあります。

もちろん、前が渋滞などの場合は仕方がなく取り締まられることはないようですが・・・

事故を引き起こす危険があるため、このような取り締まりがあります。

 

 

3、ガス欠

これは松江道や尾道道でも開通直後に連発した問題でした。

「ガソリン入れてくださいよ」のオレンジマーク (あれが何というマークかは知りません(笑)

が点灯して焦ったことは皆さんも1度や2度あるのではないですか?

ガス欠の為に車が動かなくなってしまうと、取り締まられ罰金も他の違反より少し高いようです;;

停まっている車を見かけますが、あの後皆さん捕まっているんでしょうか?

JAF呼んで見つかる前ならセーフ?

 

 

4、追い越し車線連続走行

「通行帯違反」という交通違反になります。

ライトをキープしたらNO good!(なぜかルー大柴)

左側が混んでいてなかなか戻れないこともあるかと思いますが、

最近はあおり運転による事故やそのニュースも増えています。

不必要な渋滞を起こさない為にも、追い越しが終わったら走行車線に戻りましょう!

 

 

5、トンネル内の無灯火

これ!これ!よく見かけます。

最近は自動点灯タイプのライトを装備した車も普及し、前よりは減りました。

が、突然進路変更してきた車が無灯火だととても怖くなります。

突然湧いて出たかのように「にゅっ」と入ってきますよね(;;)

 

ちなみにトンネル内は基本追い越し禁止です。

追い越しができるのは、車両通行帯(片側で2車線以上がある道路)があり、白線で区切られている場合です。

白線で区切られていても実線であり追い越し禁止の標識などがある場合があります。

黄色の実線が引いてあるトンネルや標識がある場合は、

違反になりもちろん減点や罰金があるので安全第一で気を付けましょう!!

 

 

これを書いていて思ったのは、ゴールデンウィーク連休前にお知らせした方がよかったのでは?ということ(^^;)

でも、夏にはお盆があって秋にはシルバーウィークがありますから!!

私は皆さんが安全運転手だと信じていますが、頭の片隅にでも置いていてもらうと嬉しいです♡

暑くなっていく季節を目の前に、冷え冷えのアイスが止まらない勝田からでした🍦

連休明けで疲れが出やすいので、お体ご自愛ください🍀