出雲と保険とみそらいろ。。。

タナカ、うんこドリルに感激する

友人の出産にちなんで、最近はたまーに子守を手伝っているタナカです。

ご夫婦ともに遠方の出身のため、出雲には親戚がいない。みそらの近所に住んでいることもあり、ご主人は仕事と子どもと家事に大変なことで、お母さんが入院してる間、できることがあれば手伝うよ~とタナカもちょっとばかしお手伝いをしています。

米研いだり、子どもにご飯を食べさせたり、お風呂入れたり、宿題見たり。(←でも全然言うこと聞いてもらえない(笑))

寝る前に入院中のお母さんのもとへ連れていったり。

育児ってほんと大変ですね・・・みんなすごい!!

タナカは42歳のデカい長男の世話で手一杯です。こないだも私に黙って炊飯器のご飯とタナカ大好物の辛子明太子を盗み食いしてました(笑) おやつは隠してます(笑) こいつは、友人の子どもよりすげー手がかかる(笑)

 

そんな子守ライフですが、結構前に流行っていた"うんこドリル"初めて見ました((+_+))

 

しかも消灯時間も過ぎた病院の食堂で…(笑)

静かな病院。絶対大声出したらいけない場所で

ぎゃーーーーーー!!

 

もう奇声に近かった(笑)

ここまでうんこ一色があるのかと感銘を受けました(笑)

平然と問題解いてる子どもたちの横で、写真を撮っていろんな人にラインする38歳(笑)

算数の問題も良くできてるわ~!!

見れば見るほど秀逸過ぎて感動するタナカ。

子どもにうんこのシールを貼ってもらってご満悦です(笑)

 

私の子どものときには考えられないことだ。。。

うんこなんて、一番みんなが大好きワード(笑)

こんな楽しいドリルがあったらなんぼでも勉強します(笑)

 

なんか時代を感じました(笑)

Eテレとか全然わからんし、子どもたちに毎回新しいことを教えてもらうんだけど全然覚えられないタナカですが、うんこドリルは一発でした(笑)

これが噂のうんこドリルかぁ~!42歳長男にも『すげーウケる(笑) めっちゃうんこ推しだね』と食いつきが良かったです(笑)

 

子どもたちのおかげでちょっとばかし世間が広がったタナカでした(笑)